ファイター 節を編集

クラス > ファイター


目次

Table of Contents

概要 節を編集


軽量近接武器による近接戦闘を得意とするクラス。
特定の条件を満たすことで真価を発揮する。


「近接戦、攻めのエキスパート」
軽量武器による連撃や体術などスピードを活かしたスタイルで近接戦闘を行う。
スキルには「自身の体力が一定割合以下に減少している」「自身が状態異常になっている」「エネミーが状態異常になっている」など
全体的に一定の条件を満たした際に攻撃威力が上昇するようなスキルが多い。
同じ打撃系クラスの基本クラスである「ハンター」と違って使用可能な武器は基本的に回避を重視した物になっている。
そのため敵の攻撃への対処は、敵の攻撃を覚えてのステップや武器アクションによる回避、エネミーとの間合いの読み合い等ある程度の慣れが必要になる。

クラスと装備可能武器の対応表 節を編集

スキルツリー 節を編集

ライン上の括弧内の数値は前提スキルの必要最低Lv.です。

打撃アップ1
(0/10)
ステップジャンプ
SP-0 : Lv.10
ファーストアーツ
JAアディション
SP-0 : Lv.20
エアリバーサル
SP-0 : Lv.30
JリバーサルJAコンボ
SP-0 : Lv.30
ネクストジャンプ
SP-0 : Lv.40
リミットブレイク
インシュランス
SP-0 : Lv.85
ハイレベルボーナスFi
(0/5) : Lv.80
ステップJAコンボ
(1/1)
技量アップ1
(0/10)
HPアップ1
(0/10)
レアマスタリー
ファイター
(1/1)
打撃防御アップ1
(0/10)
ステップ
(1/1)
┣━━━━━━━━┓(3)
打撃アップ2
(0/10)
HPアップ2
(0/10)
ステップアドバンス
(0/10)
┣━━━━━━━━┓(3)
打撃アップ3
(0/10)
クリティカルストライク
(0/5)
ジャストリバーサル
(1/1)
ステップアタック
(1/1)
┣━━━━━━━━┳(1)━━━━━━━┳(1)━━━━━━━┓(1)
ダブルセイバーギア
(0/1)
ツインダガーギア
(0/1)
ナックルギア
(0/1)
┃(1)┃(1)┃(1)
Dセイバーウィンド
パリング
(0/1)
Tダガースピンムーブ
(0/1)
ナックルギア
ブースト
(0/1)
┣━━━━━━━━┳(3)━━━━━━━━━━━━━━━━┳(3)━━━━━━━┳(2)━━━━━━━┓(3)
ブレイブスタンス
(0/10)
ワイズスタンス
(0/10)
アドレナリン
(0/1)
テックアーツ
JAボーナス
(0/5)
(5)┣━━━━━━━━┓(3)(5)┣━━━━━━━━┓(3)┃(3)
ブレイブスタンス
アップ
(0/5)
ブレイブクリティカル
(0/5)
ワイズスタンス
アップ
(0/5)
ワイズクリティカル
(0/5)
テックアーツJA
PPセイブ
(0/5)
(3)┣━━━━━━━━┳(3)━━━━━━━┳(3)━━━━━━━┳(3)━━━━━━━━━━━━━━━━┓(5)
チェイスアドバンス
(0/10)
ハーフラインブースト
(0/5)
デッドラインスレイヤー
(0/10)
ハーフラインスレイヤー
(0/10)
リミットブレイク
(0/10)
(3)┣━━━━━━━━┓(5)┃(3)(2)┣━━━━━━━━┓(4)┃(3)
チェイスアドバンス
プラス
(0/5)
チェイスバインド
(0/10)
PPスレイヤー
(0/10)
クレイジーハート
(0/5)
クレイジービート
(0/5)
リミットブレイク
フォトンチャージ
(0/1)

スキル一覧 節を編集

複数クラス共通スキル 節を編集


ステップJAコンボ
節を編集

ステップ後にJAタイミングが発生するようになる

  • 全クラスで共通して初期習得のスキル。
    • 元はスキルリングを装備することで使用できるようになるアクションだったがアップデートにより
      各クラス初期状態で習得済みの全クラス共通スキルに変更された。


ジャストリバーサル
節を編集

吹き飛ばされてダウンしたときにジャンプ操作で素早く起き上がる

  • 全クラスで共通して初期習得のスキル。
  • いわゆる「受け身」。ダウン後に飛び起きて素早く次の行動へ移れる。
    吹き飛ばされて地面に叩きつけられた後、完全に横たわるまでの間にジャンプ入力すると発動する。
  • 受付時間はかなり長く、タイミングはかなり緩い。シビアに感じている人は、そもそも押すタイミングを間違えている(早い)可能性が高い。
    ただし、判定は一度切りなので受付していない時に一度でもジャンプキーを入力してしまうと、そのダウンに対してはジャストリバーサルは発動しなくなりダウンが確定してしまう。
    着地音を聞いてからジャンプで十分間に合う。着地と同時に受付時間が発生するため、着地と同時を狙うと、少しでも早いと失敗してしまう。
    • 完全にダウンした後では受付時間が過ぎてしまっているので発動しない。
      キャラが接地したのを見て素早く入力しよう。
  • 吹き飛ばしというほどの飛距離ではないダウンや打ち上げにも有効。(前のめりのダウンには無効?)
  • このスキルで復帰しても無敵時間が発生したりしないので、敵の攻撃が続いていると連続でダメージを受ける場合がある。
    • しかしダウン中も無敵時間はないため、ジャストリバーサルして食らうタイミングならダウンを選んでも食らうことには変わりが無い。
      つまり追撃をうける事までは織り込み済みで、ダウンで動けない時間を短縮し素早く次の展開に移ることを目的に行う行動になる。
  • 通常及びジャストリバーサルでのダウンから「起き上がろうとするモーション中」は無敵になる。
    一部の敵の連続攻撃はこの起き上がりモーション中の無敵時間で当たらないことが多いため、
    場合によってはジャストリバーサルをせずに寝転んでいたほうが被害が小さくなることがある。
    • ジャストリバーサルによる受身が致命傷になるのは、ダウンを取られた攻撃とその次の追撃のあと、もう一回以上攻撃が重なるケース。
      この場合はダウンしておくと、起き上がりモーションに入った瞬間から無敵になるため3発目以降の追撃は回避することが出来る。
  • ブレイバーのJリバーサルカバーやバウンサーのJリバーサルPPゲインを習得するなら確実にジャストリバーサルを発動できるようになっておきたい。

更新情報

  • Mission:EPISODE3アップデートにて初期習得スキル化された。
    それ以前はSPを消費して習得する必要のあるスキルだった。


ステップジャンプ
節を編集

回避アクション中にジャンプを行うことでダッシュ状態へ移行する

  • 全クラスで共通して習得可能なスキル。
    • クラスレベルが10になると習得制限が解除され、SPの消費無しで習得できる。
      • 元はスキルリングを装備することで使用できるようになるアクションだったがアップデートにより
        各クラスでレベルを上げるだけでSPを消費せずに習得できる全クラス共通スキルに変更された。
  • ステップ、ダイブロール、ミラージュエスケープ、ミラージュステップ、ファントムステップによる回避アクションの間に
    ジャンプ入力を行うことで通常移動の最高速度と同じ移動速度でのジャンプが可能になる。
    • 着地時にキャラの移動入力が入ったままになっていると、武器を収めてそのまま通常移動の最高速状態(ダッシュ状態)に移行する。
      移動入力がない場合は、武器を構えたままの状態になる。

エアリバーサル 節を編集

空中で受け身が取れるようになる

  • 全クラスで共通して習得可能なスキル。
    • クラスレベルが30になると習得制限が解除され、SPの消費無しで習得できる。
  • ジャストリバーサルを地面に叩きつけられた瞬間だけでなく
    敵に吹き飛ばされて空中にいる間にも発動できるようにするスキル。

JリバーサルJAコンボ 節を編集

ジャストリバーサル後にジャストアタックタイミングが発生

  • 全クラスで共通して習得可能なスキル。
    • クラスレベルが30になると習得制限が解除され、SPの消費無しで習得できる。

ネクストジャンプ 節を編集

2段ジャンプが可能になる

  • 全クラスで共通して習得可能なスキル。
    • クラスレベルが40になると習得制限が解除され、SPの消費無しで習得できる。
      • 元はEPISODE:5で実装された後継クラス「ヒーロー」専用のクラススキルだったが、アップデートにより
        各クラスでレベルを上げるだけでSPを消費せずに習得できる全クラス共通スキルに変更された。
  • ジャンプ中にもう一度ジャンプ入力を行うことで1回だけ空中でジャンプできるようになるスキル。
    • 空中ジャンプを行うと武器を抜刀した状態になる。
      武器を収めている状態が条件となる一部の潜在能力などには注意が必要。

ステップ 節を編集

軽快な動作で踏み込み短距離を素早く移動する。

  • 初期習得スキル
  • 無敵時間があるのでステップを利用して敵の攻撃を回避出来る
  • 通常攻撃やPAをキャンセルして移動することができる
  • ブレイバーのカタナのみ、他のステップ可能武器よりもステップをキャンセルできるタイミングが早い。
    そのため、素早くステップアタックに繋ぐことができるが、その分移動距離が短いと感じることになるだろう。
    ジャンプキャンセルやロビーアクションキャンセルを用いた連続ステップ移動ではより顕著。

ステップアタック 節を編集

ステップ中の攻撃アクションが可能となる

  • ステップ系の回避アクションを行うクラスで初期習得されているスキル。
  • ステップ中に通常攻撃やPAを使用できる。通常攻撃は専用モーション攻撃になる。
クラス武器種攻撃方法
共通素手
(武器無し)
左フック
ガンスラッシュ / 銃剣刺突
Hu ソード / 大剣
(サクリファイスバイト零式強化時)
蹴り
(斬り払い)
ワイヤードランス / 自在槍二連攻撃
パルチザン / 長槍袈裟切り
Fi ツインダガー / 双小剣突き
ダブルセイバー / 両剣回転斬り
ナックル / 鋼拳左フック
Br カタナ / 抜剣前転からの居合い斬り
バレットボウ / 強弓蹴り
  • ステップで詰め寄りながら素早く攻撃するといった事が可能になり、ステップの活躍の場が一気に広がるスキル。
    ロックオンしてからだと、回避しつつも回り込みながら攻撃出来る。
  • ステップアタックは通常攻撃やPAの段数に関与しないので、初段PAに繋げることができる。
    ジャストアタック判定も出るので、ステップ→ステップアタック→ジャスト初段PAというコンボが可能になる。
  • ガンスラッシュの場合、射撃モードでもステップアタックによる通常攻撃は近接の突きになる。
    ボス戦などで避けざまに撃とうとすると無駄突きを繰り出しやすいので注意。
  • ステップ後の硬直はステップアタックを入れる事でモーションキャンセル出来る。またステップアタックのモーションはガードでキャンセルできる。

更新情報

ステップアドバンス 節を編集

ステップ中の無敵時間が延長

Lv.12345678910
効果時間(秒)0.050.090.110.130.140.150.160.170.180.20
  • ステップ自体の約0.2秒の無敵時間にこのスキルの効果分が追加される。
    一見誤差の範囲に見えるが、あると中々役立つ。
  • スキルレベル1~4までは伸び率が大きいが、Lv.5以降は0.1秒ずつしか伸びない。
    そのため、伸び率の良い低レベル分の習得で十分だと感じるならそのレベルで止めて問題ない。
    • 伸び率が悪くなるLv.5以降は半端に振っても大した恩恵は得られない。
      Lv.1~4でどうしても安定して回避できないときにのみ習得を考えよう。

メインクラス:ファイター専用スキル 節を編集

レアマスタリーファイター 節を編集

クラフト武器かレアリティ☆10以上の武器を装備していると、与えるダメージが上昇する。このスキルはメインクラスのみ適用される

Lv.1
ダメージ上昇110%
  • 初期習得スキル。

更新情報

  • 2017/09/27のアップデートでスキルレベルが10→1、ステータス上昇からダメージ上昇になり、クラフト武器にも適用、初期習得スキルに変更された。

クリティカルストライク 節を編集

クリティカルヒット確率が上昇し、クリティカル時にダメージボーナスを得る。このスキルはメインクラスのみ適用される

Lv.12345
威力103%106%109%112%115%
クリティカル率+3%+6%+9%+12%+15%

リミットブレイク 節を編集

一時的に打撃威力にダメージボーナスを得るが、最大HPが減少する。このスキルはメインクラスのみ適用される

Lv.12345678910
打撃威力104%108%112%116%120%
HP最大値25%
効果時間10秒15秒20秒25秒30秒35秒40秒45秒50秒60秒
リキャスト60秒65秒70秒75秒80秒90秒
  • 打撃威力が上がり最大HPが25%になる効果の時間経過以外で解除ができない状態異常という扱いなので、クレイジー系のスキルがのる。
    (ソルアトマイザーやアンティといった状態異常解除が効かず、効果が高いインジュリーをイメージすればよい)

添付 リミットブレイクフォトンチャージ 節を編集

リミットブレイク終了時にPPが全回復する。このスキルはメインクラスのみ適用される

サブクラス有効スキル 節を編集

HPアップ1・2 節を編集

  1. HP最大値が増加する
  2. HP最大値が増加する
Lv.12345678910
HPアップ1HP最大値+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
HPアップ2+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
  • 上昇するステータスは基礎ステータスに加算される

打撃アップ1・2・3 節を編集

  1. 打撃力が上昇する
  2. 打撃力が上昇する。打撃アップ1より効果が高い
  3. 打撃力が上昇する。打撃アップ1より効果が高い
Lv.12345678910
打撃アップ1打撃力+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
打撃アップ2+4+9+14+19+25+31+39+50+61+75
打撃アップ3+4+9+14+19+25+31+39+50+61+75
  • 上昇するステータスは武器の装備条件などに影響する基礎ステータスに対して加算される。
    高いスキルレベルまで習得すればレベルに対して1ランク上の武器を装備できる。
    • しかし、現環境ではマグの支援ステータスをクラスに適した能力に特化育成していれば基本的に装備できないものは無く
      武器自体のステータスも高くなっているため、スキルポイントを消費して固定値上昇のこのスキルはクラスが高レベルになるほど恩恵が小さくなる。
      高レベル高レアリティ装備を持っている場合、倍率で威力が増加するスキルの方が恩恵が遥かに大きいため、スキルの振り直しをするつもりがなければ習得は避けるのが無難。
      • 育成中の低レベルサブキャラに高レベルのメインキャラで拾った装備を持たせる等、特殊な用途以外では役に立つことは少ない。

技量アップ1 節を編集

技量が上昇する。

Lv.12345678910
技量+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
  • 上昇するステータスは武器の装備条件などに影響する基礎ステータスに対して加算される。

打撃防御アップ1 節を編集

打撃防御力が上昇する

Lv.12345678910
打撃防御力+3+6+10+14+18+23+28+34+40+50
  • 上昇するステータスはユニットの装備条件などに影響する基礎ステータスに対して加算される。
    高いスキルレベルまで習得すればレベルに対して1ランク上のユニットを装備できる。
    • しかし、現環境では順当にクラスレベルを上げれば装備できないものはまず無いため、スキルの振り直しをするつもりがなければ習得は避けるのが無難。
      • 育成中の低レベルサブキャラに高レベルのメインキャラで拾った装備を持たせる等、特殊な用途以外では役に立つことは少ない。

ダブルセイバーギア 節を編集

攻撃を当てるとギアが溜まり、武器アクションで解放。ギアの段数に応じて、ダメージを与える風を周囲にまとう

  • 攻撃、またはPAを当てることでギアゲージを溜めることができる。最大3ゲージ。
  • ギアが溜まっている状態で武器アクションを使用すると自身周囲に「かまいたち」を発生させる。
    段階によらず発生時間は5秒程度、8回の攻撃判定が発生する。
  • ダメージと発生範囲は、ギア段階により大きく変わる。
    • ギア1時のダメージと比べると、ギア2時のダメージは約1.5倍、ギア最大時は約2倍になる。
    • ギア1では範囲は狭めで、密着に近い状態でないと当たりにくいが、ギア2でランブリングムーン程度になり、ギア3ではそれよりも広い範囲になる。
  • ジャストアタックも可能であり、他の攻撃から繋げてJAで発動することでより高いダメージを出せる。
    ただし、JAによるエネミーの行動中断はかまいたちには発生しない模様。
  • かまいたちによる攻撃でもギアゲージを溜める事ができる。
    そのため1ゲージしかない時でも敵が多いときは一旦発動しておいた方が、かえって早くゲージを最大にできる事もある。
  • 攻撃が中断されてもギアゲージが減ることはないため、敵が少ない時は無理して使わなくてもいい。
  • 敵がバラバラに散らばってたり単体で出現したときはあまり役に立たないが、複数固まっているときに真価を発揮する。
    • 特にトルネードダンスとの相性は良く、ギアを使用しながらトルネードダンスをするだけで敵を殲滅できる。
  • かまいたちによる攻撃にも武器のバーンやポイズン等の状態異常効果が付与される。付与率上昇に有効。
  • ボスの部位破壊にも優秀なので、ダークラグネ?やファング/スノー・バンサー・バンシーの足を狙うときには積極的に使っていこう。

Dセイバーウィンドパリング 節を編集

ダブルセイバーでかまいたちを発生させた瞬間にジャストガードが可能になる

ツインダガーギア 節を編集

ジャンプ回数に応じて、ギアが溜まり、ギア数に応じてPAの威力が上昇する

  • 下記のいずれかの行動でギアを溜めることができる。
    • 武器を出した状態でジャンプ(小ジャンプでゲージ+1、大ジャンプでゲージ+2)
    • スピン(武器アクション)(ゲージ+1)
    • 打ち上げ系のPAを使う(ゲージ+1)
  • 着地するとゲージが空になる。
  • 打ち上げ系のPAを当ててエネミーを浮かせて、空中で追撃すればすぐにゲージは溜まる。
  • 中~大型エネミー相手にはギアを意識して空中攻撃、空中PAを仕掛けると殲滅力が上がる。

Tダガースピンムーブ 節を編集

ツインダガーのスピン中に任意の方向に移動が可能になる

ナックルギア 節を編集

連続攻撃の段数に応じて、ギアが溜まり、ギア数に応じて攻撃速度が上昇する

  • 通常攻撃・PAの使用でギアゲージが溜まる(最大3ゲージ)。敵に当てる必要はなく、素振りでもよい。
    1段につき1ゲージ溜まるので、3連攻撃ですぐゲージ最大にできるが、連撃が止まるとゲージは空になる。
  • ジャンプすると連撃が止まったと見なされゲージが空になる。
    • ストレイトチャージを溜めている間はゲージを保持したままジャンプできる。
  • ステップアタックやスウェーは連撃中に交えてもギア数がリセットされることはない。
    ステップアタック連発でギア数を維持したまま移動することも可能。
  • このスキルを習得するとギア段階に応じてPAに橙色の衝撃波のようなエフェクトが追加される。
    有効範囲が分かりやすくなるが、当たり判定が拡大しているわけではない(?)

ナックルギアブースト 節を編集

ナックルギアが通常の倍、増加するようになる。

  • ギアゲージが1つ貯まる所で2つ貯まるようになる。
  • ステップからコンボに入る時点でギアゲージが2つになるのでそこからラッシュをかける際に使いやすい。

ブレイブスタンス 節を編集

正面から与えるダメージが増加するスタンススキル。

Lv.12345678910
正面威力120%125%130%135%140%140%140%140%140%140%
背面威力95%96%97%98%100%110%120%125%130%135%
  • ワイズスタンスが適用されていない間、常時有効。
  • ワイズスタンスとは併用不可。後から使った方に上書きされる。
  • EP3にてLvが高いほどデメリットが軽減されるようになったため他のスキルよりも優先的に上げていきたい。
    スキルポイントの少ないうちはまずはデメリットがなくなるLv.5まで振り、その後様子を見て上げていくと良いだろう。
  • 正面・背後の判定は、プレイヤーがエネミーから見て前方にいるか後方にいるかで判定されている模様。
    カルターゴの正面でデッドリーアーチャーを使って背面コアに当てた場合は「正面からの攻撃」として判定される。

ブレイブS(スタンス)アップ 節を編集

ブレイブスタンス中、エネミーの正面からダメージを与えたときにボーナスを得る

Lv.12345
威力102%104%106%108%110%

更新情報

  • 2017/09/06のアップデートにおいてスキルレベルが10→5に変更された。スキルレベルでの値は変わらないので下方修正。

ブレイブクリティカル 節を編集

ブレイブスタンス中、エネミーの正面からダメージを与えたときのクリティカルヒット率が上昇する

Lv.12345
クリティカル率+10%+16%+20%+23%+25%

更新情報

  • 2017/09/06のアップデートにおいてスキルレベルが10→5に変更された。変更前のレベル10と変更後のレベル5の効果が同じになっている。

ワイズスタンス 節を編集

背後から与えるダメージが増加するスタンススキル。正面から与えるダメージは減少する

Lv.12345678910
正面威力95%96%97%98%100%110%115%120%125%130%
背面威力115%117%119%122%125%127%129%131%133%135%
リキャスト5秒
  • 発動に1秒間の短いモーションがあり、一瞬立ち止まる。効果中に再使用することで任意で解除できる。
  • 使用後に5秒のリキャスト時間があるが、リキャスト中でも解除だけは可能。
    解除した後、再度発動するにはリキャスト時間終了まで待つ必要がある。
  • 解除には発動と同じモーションが入るが、リキャスト時間は掛からない。
    解除してすぐ再使用すれば効果時間をリセットできる。
  • ブレイブスタンスとは併用不可。後から使った方に上書きされる。
  • EP3にてLvが高いほどデメリットが軽減されるようになったため優先的に取得したい。ただし、ブレイブスタンス/ブレイブSアップとは違い、ワイズスタンスアップの効果が高いため、ワイズスタンスアップの前提であるLv.5まで上げた後、ワイズスタンスアップのスキルレベルをあげきった方が育成途中でのダメージが大きくなる。
  • エネミーは基本的にヘイトを多く持っているプレイヤーの方を向くため、自身がヘイトを取りやすいパーティ構成やソロプレイの場合は、背後を狙いづらい欠点がある。特に小型エネミーは旋回が素早く、背後を取ってもすぐ向き直られてしまう。雑魚戦にはやや不向き。
  • ガウォンダやキングイエーデ等、正面から攻撃しづらい中型エネミーに対して真価を発揮する。

更新情報

ワイズスタンスアップ 節を編集

ワイズスタンス中、エネミーの背後からダメージを与えたときにボーナスを得る。

Lv.12345
威力110%115%120%125%130%

更新情報

ワイズクリティカル 節を編集

ワイズスタンス中、エネミーの背後からダメージを与えたときのクリティカルヒット率が上昇する

Lv.12345
発動率+10%+16%+20%+23%+25%

更新情報

アドレナリン 節を編集

自分にかかるシフタ・デバンド一回あたりの効果時間を延長する。

Lv.1
延長時間+30秒
  • 効果時間の延長のみなのでかける側がエクステンドアシストを取得していない(メインサブ共にテクターでない)場合、1分より長くなることはない

テックアーツJAボーナス 節を編集

異なるPAやテクニックを連続でジャストアタックするとダメージボーナスを得る。

Lv.12345
威力103%106%109%112%115%
  • ジャストアタックさえ途切れていなければ、間に通常攻撃が挟まっていても倍率がかかる。
  • テクニックA→★テクニックB→★テクニックA→通常→★テクニックBとすべてJAで出した場合★マークのみに倍率がかかる
  • ナックル以外の武器アクションやステップアタックを使用すると途切れてしまう。
  • いくら連続で出しても習得Lv分の倍率しかかからない

添付 テックアーツJAPPセイブ 節を編集

異なるPAやテクニックを連続でジャストアタックするとPP消費が軽減される

Lv.12345
Fi武器PP消費率90%86%82%78%75%
他武器PP消費率95%93%90%87%85%
  • テクニック・PAの後に出るJAリングでジャストアタックした異なるテクニック・PAのみPP消費が軽減される
  • 発動条件はテックアーツJAボーナスと同じ。

チェイスアドバンス 節を編集

状態異常を受けているエネミーに対して打撃攻撃を行うとダメージボーナスを得る。

Lv.12345678910
威力110%111%112%113%115%117%119%121%123%125%
  • 効果があるのは打撃攻撃だけである
  • 効果がある状態異常は バーン、 フリーズ、 ショック、 ミラージュ、 パニック、 ポイズン、スタン、インジュリー、バインドの9種類

チェイスアドバンスプラス 節を編集

状態異常を受けているエネミーに対して攻撃を行うとダメージボーナスを得る。

Lv.12345
威力105%107%109%111%115%

チェイスバインド 節を編集

状態異常を受けているエネミーに対して打撃攻撃を行うとバインド状態にすることがある。

Lv.12345678910
発動率20%22%24%26%28%3036%42%54%70%
  • 効果があるのは打撃攻撃だけである
  • バインドも状態異常なのでループでハメることも可能

ハーフラインスレイヤー 節を編集

HPが50%以下になったとき、打撃力と射撃力と法撃力が上昇する

Lv.12345678910
打撃力+20+22+24+26+28+34+40+60+80+100
射撃力
法撃力

ハーフラインブースト 節を編集

HPが50%以下になったとき、状態異常の付与確率が上昇する

Lv.12345
発動率150%160%170%180%200%

デッドラインスレイヤー 節を編集

HPが25%以下になったとき、打撃力と射撃力と法撃力が上昇する

Lv.12345678910
打撃力+40+44+49+54+60+67+75+100+125+150
射撃力
法撃力

PPスレイヤー 節を編集

PPが50%以下になったとき、打撃力と射撃力と法撃力が上昇する

Lv.12345678910
打撃力+50+65+80+95+110+125+140+155+170+200
射撃力
法撃力

クレイジーハート 節を編集

自分が状態異常の時、PPの自然回復量と攻撃によるPPの回復量が上昇する

Lv.12345
PP回復量150%160%170%180%200%

クレイジービート 節を編集

自分が状態異常の時、打撃力が上昇する

Lv.12345
打撃力+100+120+140+160+200
  • スレイヤー系とは異なり打撃力のみ

関連項目 節を編集

コメント 節を編集

コメントはありません。 ファイター/コメント?

お名前:

荒らし行為を行った場合はプロバイダーに通報します。

ナビ
種族ヒューマン / ニューマン / キャスト / デューマン / ステータス / 経験値 / マグ / ダークブラスト / ペット
クラスハンター / ファイター / レンジャー / ガンナー / フォース / テクター / ブレイバー / バウンサー / サモナー / サブクラス
後継クラス[1]ヒーロー / ファントム / エトワール
アークスロビーゲートエリア
 クエストカウンター / クラスカウンター / 称号カウンター / チームカウンター / メディカルセンター / トレジャーショップ
ショップエリア
 アイテムショップ / コスチュームショップ ユニットショップ / 武器ショップ / ディスクショップ / アイテムラボ / 鑑定ショップ / ペットラボ
 フォトンドロップ交換ショップ / エクスキューブ交換ショップ / チャレンジマイル交換ショップ / 輝石交換ショップ / 魔石交換ショップ / エステ
 マイルームショップ / FUNショップ / バッヂ&メモリ交換ショップ / リサイクルショップ / 公認ネットカフェカウンター / イベントステージ
艦橋
カジノエリア
 ラッピースロット / メセタンシューター / ブラックニャック / リーリールーレット / アークマスロット
フランカ's カフェ
 リングショップ / 料理ショップ
フィールド惑星ナベリウス / 惑星アムドゥスキア / 惑星リリーパ / 惑星ウォパル / 惑星ハルコタン / 地球 / 異世界オメガ
ビジフォンマイショップ / フレンドパートナー / ランキング
読み物・Tipsアップデート情報 / アイテムドロップの仕組み / PSO2の歴史 / 用語集


[1] ゲーム開始直後は選択不可。条件を満たすと解放される。